髙安 悠佑

自己紹介
独立研究者.”人間のパフォーマンス”をテーマとして,西洋的な科学知識と東洋的な身体感覚をあわせた探究をつづけている.主に予防医療・エイジングマネジメント・パフォーマンスエンハンスメントの分野でトレーナー/コーチとして活動,講演を多数実施.
2019年より写真を中心に作家活動をおこない,2度の個展を開催.詩写真集「水は蒸発すると無限になる」を出版.
直観,無意識,お金を介したコミュニケーション,収集心とミニマリズムの併存,常識の外側に興味関心がある.
ブログ歴は13年.

詳しい経歴

今なにしてる?

"連絡"ページ →​​​​​​​

真作品

出版物
 詩26篇,写真46枚をおさめた詩写真集.
日々と写真(2019)
 持田香織のエッセイと,写真.

個 展
 麻布十番ギャラリー,東京,2019
 麻布十番ギャラリー,東京,2020

プロジェクト
 茶の音と黙想
 備忘録的読書録

ブログ

オンラインショップ
Back to Top